よく考えて購入しましょう

男の人と女の人

結婚指輪のデザインには様々なタイプがあります。日常での使い勝手が良いストレートリングをはじめ、指先を美しく見せてくれるウェーブやリング全体にダイヤをちりばめたエタニティは定番となっています。ほかにもダイヤの輝きを最大に引き出せるソリティアやメインのダイヤを引き立てることでより華やかさを演出するメレも魅力的です。ジュエリーショップで見る結婚指輪はいずれも魅力的ではありますが、オーダーは大切なポイントを十分に理解してからにしましょう。まず結婚指輪の購入でありがちな失敗がサイズ選びです。最近ではインターネットから結婚指輪のオーダーが可能となっていますが、リングのサイズはブランドによって微妙に異なることがあります。そのためサイズ確認をせずにネットで購入してしまうと、指に通らなかったり大きすぎて抜けてしまうなどの失敗をすることがあります。ネット注文の場合はオーダー後のサイズ変更を認めていないケースもあるので、ネットで注文する際には必ずリングゲージで確認してから注文しましょう。サイズ間違いと並んでよくある失敗がサイズ変更ができないトラブルです。ストレートデザインの結婚指輪であればサイズ直しが可能となっていますが、ウェーブやエタニティの場合はデザインの性質からサイズ直しが難しくなっています。女性の場合は妊娠や出産を経験すると指のサイズが大きく変わる場合があるので、ウェーブやエタニティのデザインを選ぶ場合にはサイズ直しが可能かよく確認してからオーダーすることが大切です。

LOVE

選ぶときは慎重に

結婚指輪についての失敗談で多いのはデザインに関するものです。シンプルなものを選ぶ人が多いですが、シンプルといっても様々なものがあります。つけていて飽きないデザインを選ぶとよいでしょう。宝石をいれるときは邪魔にならないかについても注意すべきです。

指輪

ネット通販を利用するコツ

ネット通販でも希望通りの結婚指輪を購入することができます。ネット通販で後悔しないためのポイントはリングゲージやレンタルリングの貸し出しサービスを行っているショップを利用することです。このようなサービスを利用すれば質感やサイズをしっかりと確認して購入できるので、あとから後悔することもありません。

男女

早目の準備が大切です

いわゆる「でき婚」の場合は結婚式の準備を急ぐ必要があります。そのため子供を授かった場合は早目に準備しましょう。スケジュール調整は結婚指輪のオーダーから先に行えばスムーズになります。また妊娠中は一回り指輪のサイズが大きくなるので、挙式に合わせて一回り大きめのリングをオーダーすることも大切です。